様々なスタイルに対応してくれる八王子市内の葬式業者

葬儀の種類

葬式と言えば、家族や友人などの身近な人たちのが亡くなった際に行われるもので故人とのお別れをするための大切な儀式であると言えます。そんな葬式ですが、様々な種類が存在しており規模や費用、スタイルによってどの葬式を行うかは変わっていきます。今回はそんな葬式の種類にどんなものがあるのかについて書いていきます。
まず、一番スタンダードなものに一般葬というものがあります。これは家族や親戚だけでなく、親しい友人や職場の人などにも会葬してもらう葬式のことで、昔から行われてきた葬儀の一つです。そして、一般葬に次いで行われるのが多いものに家族葬というものがあります。これは、一般葬とは違い家族と親戚の身内のみで行われる葬儀のことを指し、最近増えてきている葬儀の一つです。
その他の葬儀として、一日葬や直葬というものもあります。一日葬は、通常な数日かかる葬儀を一日で行う葬儀で簡易的に葬儀を行う時によく用いられる方法です。そして直葬と言われるものは、葬式自体を行うことはせずそのまま火葬を済ませるという方法で、費用はかかりませんが故人とお別れができないため、火葬した後に後悔してしまうという場合も多いためあまりオススメができない方法です。

List